でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

こんばんは。藤山@久住のネットは今日も不安定です。

本日から、本格的にフライトが始まりました。まずは、慣熟フライト(慣れるための練習フライト)から。

しかし今日も、フライトの敵が登場。その名は「黄砂」
DSCF3111.jpg
写真の奥の方が霞んでいるのがお分かり頂けるでしょうか?

山岳地域に、黄砂。強風も重なり、選手たちは先に飛んだ人からの情報集めに必死です。
DSCF3109_20110503094027.jpg

お昼頃から風向きが変わってきたので、ピストチェンジ(風に向かって離着陸を行うために、機体の位置を滑走路の反対側に入れ替えること)を行いました。
DSCF3127.jpg

ピストチェンジ後も、今度は風速を増しつつある風の具合をみながら、どんどん選手達が慣熟フライトに出ていきます。
DSCF3131.jpg
DSCF3142.jpg


そしていよいよ、僕の番がやってきました。36人の選手中、33番目。どれだけ待ったことでしょう。久住での初フライトに緊張と期待が膨らみます。

と・こ・ろ・が、

「あれ?今後ろから風吹いてない?」

時は既に午後遅く、今からピストチェンジを行う状況でもありません。

そして今日は、僕の前の人までを境に、今日の訓練を終了しました。

ああ、乗りたかったなぁ…
さーて、おまけ的な写真でも紹介しましょうか。

その1。
DSCF3129.jpg
名古屋大学の選手たち。「木曽川滑空場で飛んでる同回より、楽しんで飛んでやるぜ!」(←僕の妄想です)
DSCF3152.jpg
↑ノブノブ先生。
DSCF3153.jpg
↑ゆきちゃん。

その2。
DSCF3146.jpg
他大学との絆の証?仕業人は、この人↓
DSCF3147.jpg
西部支部の委員長さんです。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ougchp.blog102.fc2.com/tb.php/85-40243734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック