FC2ブログ

でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

2回生の川勝です。

9/19-22に行われた阪神合宿の後半(21,22日)について書きます。

21日はウインチが不調だったこと、また横風が強かったことで総発数は17発でした。
今合宿中、京大生はコロナ対策の影響で3時間という制限付きで参加していましたが、京大生は1発飛ぶどころか、グライダーが飛んでいるところすら見られないという状況でした。あゝ

1回生が多かった今合宿ですが、フライトができない間、上回生とともにグライダーの周りをまわって機外点検の手順を覚えていたり、索付けの仕方を学んでいたりと各々時間をちゃんと有効に使えていたのではないかなと思います。私もまがりなりにも上回生として、もっと勉強したり、後輩に教えたりできるようにならなくてはと実感しました。

22日の総発数は36発でした。3回生の山本先輩がソロで39分の滞空をされていました

訓練の終盤は横風が強くなっていたのですが、学科で言葉だけ知っていたけれどなんとなくイメージがわかなかった知識(「偏流をとる」だったり「ウイングロー」だったり)が身をもって体感できました。

もっと知識をつけることと、実際に操縦したり体験したりすることを何度も繰り返すことでグライダーの操縦はうまくなっていくんだろうなと痛感した合宿でした。

コロナ禍で実際のフライトが満足にできなくても、まだまだできることはあるはずなので、この期間を徒爾にしてしまわないよう精進していこうと思います。
324007.jpg
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ougchp.blog102.fc2.com/tb.php/782-d2a8f7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック