FC2ブログ

でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

こんばんは!1回生の里内です。
現在進行形で東海関西学生グライダー競技会が開催されています!
今回は5.6日目について書きたいと思います
まず私は5日目の朝に自宅から阪大豊中キャンパスへ。
するとそこにはなんと…!しばらく心肺停止状態で放置されていたパジェロ君が蘇生されていたではありませんか!!(阪大航空部の何でも職人こと山口さんのスゴ腕に圧倒的感謝!)
そして大野滑空場へ向けて出発しました。
私は高速道路での運転が下手くそすぎました…認定ドライバーへの道のりはまだまだ長いです…
でも久しぶりにパジェロを運転できて楽しかったです^ ^

そろそろ訓練の話を。
そんなわけで私は5日目の昼過ぎに大野滑空場に着いたので、ほぼ競技フライトは見れませんでした…
競技フライトの後のクルーフライトで1発飛ばせてもらいました。初めての大野でのフライトだったので、場周経路のポイントを先輩に教えていただいてから出発しゅっぱーつ!
第3旋回や第4旋回のポイントを確認するため、いつもよりも地上の景色を注意深く見ながらのフライトでした。とてもハッキリと地上の建物が見えて、こんなに低いところをいつも飛んでいるんだなあと驚いてしまいました。

6日目は朝のうちにピス交がありました。その後もなかなか条件が出なかったり風が強かったりで、待機時間が長かったです。そして総発数28発で撤収しました。

私は計6日間大野にいましたが、台風の影響もあったりで、あまり働かず飛べずの競技会となってしまいました。(総発数が多い日に限って大阪に戻っていました…悲しい…)
まだまだ競技会は続きます!阪大チームの応援をよろしくお願いします!
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ougchp.blog102.fc2.com/tb.php/664-29eff629
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック