でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

スピンスピンスピン
懐かしのセンター試験を思い出す浅井です。

今日はなんと板倉滑空場でフライトをしました!

高田と僕の4回生2人が合宿が再開する前に、スピントレーニングをしたいと考え、阪大OBの稲垣教官にお願いしたところ快く引き受けて下さり、今回の合宿が実現しました!

前日の夜入りをして、本格的に準備が始まるのは8:30頃そのため普段の合宿とは違い、参加者の方と談笑しながらゆっくりと準備します。
格納庫から機体を出していき、ミーティングをしてから、10時ぐらいからスタートです。

今日は天候はずっと静穏で、スピントレーニングにはありがたい天候でしたが、参加人数は少なく、飛ぶ人は3人だけという1日でした。風も静穏で、16時程から雨も降るような予報だったので仕方ないですね。

↓板倉滑空場
この曳航機に引っ張られてました。




会員の方がめでたく板倉滑空場での初ソロをされたあと、僕達に発航の順番が回ってきました。

1回目は高田が行き、下からスピンの初動見ながら気分を高めていきます。

で僕の番になり、スピントレーニング開始です。

ジェットコースターも苦手で、Gのかかる操作をあまりしてかなかったので、緊張します。初めは直線からのスピンの初動、次に旋回中からのスピン初動、最後に普通の失速、サブGをして練習完了です。

Twin2に乗ったのですが、異常な舵を持続しないとなかなかスピンに入りません。入りそうになるとついつい本能が舵を修正してしまいました。やはりGがかかった時に冷静になることの難しさが分かりました。

しかし何回かやることで、苦手なGのかかる操作のスピンでしたが、修正にも慣れることが出来ました。まだまだですが、スピンの姿勢を感じることはすごく良い経験になりました。やはりスピンに入らないことが一番です。これからフライトで常にその事を意識しなければならないと思いました。

↓今回参加した4回生二人とトレーニングをしていただいた稲垣教官
引き受けて頂きありがとうございます。
出発前で笑ってますが、Gのかかるフライトなので緊張しています(^^;



着陸後何発か飛ばしましたが、雨も降ってきそうなので、14時には切り上げて、15時には宿舎に帰って来ました!


その後はミーティングルームでゆっくりとします。参加されてる方々の知識量がすごく、次回の合宿しようとしている大野での圏外飛行について色々と教わることが出来ました。非常にためになりました!ありがとうございます!

↓地図でプラスが出やすい場所はどこか、どのようにコース取りをすると良いかを教えて頂きました!


↓XCのためにiglideを買って必死に設定している高田。自分もスマホでのGPSロガーの使い方を教わり、格段に使いやすくなりました。


明日も頑張ります!
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ougchp.blog102.fc2.com/tb.php/603-4b3c433e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック