でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

初海外フライト楽しみかったー(^^)
ナロマインでのあだ名がジャンボになった浅井です。まぁ日本でも言われてたけどね(笑)

今日からフライト開始です!!
朝は普通の訓練より遅く9時からミーティングでした。起きる時間は7時ぐらいで朝食を食べて、フライトに備えます。その後ミーティングで、パイロットとしての気象への心構えを信三さんに教えてもらいながら、ブリーフィングをすませ、いざRWへ。風は東にある山の影響で東風、その後北西に変わる天気でした。条件もあまりよい感じてもないなぁといっても日本では、めっちゃくちゃ良い条件との予想。オーストラリアのダイダミックな気象を飛ぶ前から感じます。

午前中は一緒にトレーニングしている理科大の二人が飛びました。僕達はお昼からです。
みんな一時間で交代と言われて、日本では、なかなかこういう計画出来ないなぁと思いながら、自分の順番を待ちます。
最初の俵原がしっかりと一時間程度飛び帰って来ました。
そして僕の番
初めての飛行場で多少緊張は有りましたが、なんとかATを付いていって、2800ftで離脱!!
すぐにサーマルにヒット。そのサーマルが+5~10ノットを動く、初めてのこんなに凄いサーマル!!
びっくりしながらも必死に食らいついて行くとすぐに5000ftまですぐに上がる!
今回の課題は回りをよく見るということだったので、東西南北に散らばる町や川、あとまっすぐと続く道などを記憶しました。
予告どおり一時間飛んで来ましたがまだまだサーマルはいっぱいあり、すばらしい条件のある場所だなぁーと感心してました。
まだまだ日は長いので、これから目標の銀賞が取れるようにステップアップしていきます!

こんなRW。RWが3つあり風によって着陸帯を選べるのも新鮮です。

コメント

いいね!たくさん経験して、記録を残して、帰ってきたらお土産話待ってまーす!
2016/03/03(木) 18:44:48 | URL | がき #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ougchp.blog102.fc2.com/tb.php/545-54b8d57d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック