でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

CAB受験を思い出すなぁ。

3回の浅井です!
現在大野で名阪合宿が行われてますが、昨日から2日間僕は木曽川にきて教証合宿に参加しています!今回の参加者は7名で、阪大からは僕のみの参加です。木曽川での名工合宿にお邪魔するという形で開催されています。
簡単に言うと教官になるための合宿で、CAB合宿の強化バージョンでした。参加してみると全然知識が足りないことが分かりました。

昨日と今日は両日とも天気が悪くてフライトは出来ないのではと思いましたが、昨日は15時頃までなんとか雲低や視程も飛べる状態になっており、1度だけフライトしました。
みんなは場外着陸要領を実施することがかせられて、四苦八苦してました。頭では分かっていても、実践するとその難しさがよく分かります。
その後の学科で場外着陸について詳しく説明してもらい、自分達の知識が全然足りないなぁと実感しました。
今日は一日中学科となり、自分達で与えられた課題について調べ、それをみんなに学科するという実践的な練習をしました。
自分で分かっていても、人に伝えるのは難しく、コミュニケーション能力もつけていかないと教官になれないなぁと痛感しました。

今回参加して感じたのは、いつもの合宿でも細かいところを考えていかないと教官になれないなということです。教官になるのはかなり責任がともないます。それを考え、心構えを変え、しっかりとした人になれるように日々精進していきたいです。

では、また名阪大野合宿に戻ります(笑)

↓曇天のなかの訓練。1発飛べたのは良かったー
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ougchp.blog102.fc2.com/tb.php/532-f111b971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック