でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

おはようございます。こんにちは。こんばんは。
2回生谷垣(以下がっとする)がお送りします。特に理由もなく遅くなってしまいました
この記事は9月19日から9月21日までに起こった出来事をがっの記憶のもとで書かせていただいております。
ただの日記でございますが、どうか温かい目で見守ってください。


9月19日1630頃に大阪大学を出発!
ドライバーは4回生松井さん(以下松井さんとする)、2回生澤村(以下さわむ~とする)、そしてドライバー養成中2回生がっの3名が搭乗しております。
我々は機体を移動させるために参加しております。
福井空港についたのは2000~2100くらいだったのではないかなぁと思います。

福井空港ではそのとき指導員合宿が行われていました。
阪大からは2回生戸田(以後とってぃとする)が参加していました。
教官部屋にあいさつにいったとき、阪大教官が5人くらいいらっしゃって、たまたまとってぃが山崎教官に書類の確認か何かをしていただいているときだったので、教官部屋には阪大関係者ばかりで、まるで阪大合宿のようでした。
松田教官はバナナを食べていました。
19日は福井宿舎にて就寝。

翌日雨のため、7時起床でそっから準備。
我々は宿舎掃除。せっかくつなぎ持ってきてたのに。。。泣
と思いきや、ディスカス2b(以下ジュリエットアルファファイブエイトホテルデルタとする)を見ることができました。写真はあえてアップしません。
そして乗りました!!!一応もう一回言いますが、乗りました!!!
なんかピッって音がなるらしいです。
飛べるのはライセンシー以上らしいです。
おぉがんばりましょう・・・・・


正午くらいに松田教官と松井さんとがっの3人で福井空港を出発しました。
牽引免許を持っていないがっは運転できません。Oh no

ちなみにさわむ~は田中監督と阪大21(JA2380)とエスクードで陸送でございます。
福井空港→大野滑空場→阪大

がったちは阪大NOAHでジュリエットアルファファイブエイトホテルデルタをひっぱりながら
福井県→石川県→富山県→新潟県→長野県→群馬県
自信ないですが、たぶんこんな感じで通ったと記憶します。
もちろん全SAでドライバーチェンジがあるので、サービスエリア巡りができます!!笑

201009201709.jpg名立谷浜SAにて

201009201708.jpg日本海を臨む。
通りすがりのお姉さんに撮っていただきました

晩御飯は炙りチャーシュー麺を。なんと実際に自分で炙りました。松田教官ごちそうさまでした。
一日のおおよそ半分をかけ、2300頃に群馬県は板倉滑空場につきました。
トレーラーがすごくいっぱい置いてありました。
20日は板倉宿舎にて就寝。

21日確か起床は6時でしたっけ?
0612に板倉を東京経由で阪大へ向けて3人で出発
ジュリエットアルファファイブエイトホテルデルタとはここでお別れです
次の10月大野合宿でまた会おうね~

準認定ドライバーなので復路陸送はがっも養成者松井さんによるドライバー養成として高速運練ができます~
よって3人で各SAでドライバーチェンジしながら、帰って行きました。
往路は日本海側を通り、復路では太平洋側を通りました。

201009211159.jpg由比(ゆい)PAにて太平洋を臨む
3人おそろいのタオル地の帽子

201009211337.jpg浜名湖SAにて

201009211336.jpg肉巻きおにぎりを売っているお兄さんに撮っていただきました

昼ごはんは海鮮丼をごちになりました。松田教官ありがとうございます。

まぁ楽しかったですよ~
1750頃に阪大に無事到着しました。
この陸送で金持ちになるには定価で買ってはいけないということを学びました。

3日間で24時間以上は車に乗っていました。
2日間で20時間近くを松田教官、松井さん、がっはNOAHで共にし、熱く堅い絆が結ばれたに違いありません!
最後までお読みいただきありがとうございました。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ougchp.blog102.fc2.com/tb.php/23-aed7c251
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック