でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも谷垣です.

本日から競技開始です!
本日のタスクは給水塔-千代田の△24kmでした.

朝から北西風8m/s吹き付ける中,チェックフライトがまだの選手の3発のチェックがありました.
そして,10時30分競技開始です!
阪大の発航順は15番目でした.

1発目は谷垣が搭乗しました.
朝は風がビュンビュンでプラス2のサーマルにヒットしても流されるばかりで風上に戻ると落とされ,また流されながら上昇し,,,の繰り返しでした.
しかしそんな中,日大8Kチームや早稲田LSチームなどが給水塔クリアの1Pを果たしました.
谷垣は9分のフライトでした.
後から飛んだ龍大23より長く滞空したため,順番が入れ替わりました.

2発目も谷垣が搭乗しました.
上昇操作不良でしょうか,九大21が680mの離脱高度に対して阪大23は420m...
少し浮きましたが,風が相変わらず強く,14分のフライトでした.
この間に慶応チームなどが周回を果たし,腕の違いを見せつけられました.

谷垣が3発目も飛ばせてもらいました.
離脱直後にサーマルにヒットし,風に流されながら700m弱まで上昇し,1つ北のサーマルに移動し,800mまで上げたところで上昇率が悪くなりました.
同じライン上で風上に伸ばし,給水塔まであと3km地点から一気に沈下にハマり,500mまで叩き落とされ,敢え無くランウェイ方向に戻りました.結局再度上昇することが出来ず,場周.26分のフライトとなりました.

中村が阪大の4発目を飛びました.
この頃は多くのチームが周回を果たした前後で,水門付近に5~6機のグライダーがサーマリングしていたかと記憶しています.
中村は持ち上げられた感覚がした左側(西側)に旋回をし,西側から探りを入れているようでしたが,目ぼしいサーマルにヒットしないまま7分のフライトでした.

阪大は以上の全4フライトでした.
個人的には,グライダーはよく見てたつもりではいましたが,あまり雲など他の情報に気を配ることが出来てなかったと地上に降りてきてハッとしました.

結果20選手が得点をしましたが,阪大チームは0点という結果です.
本日のフライトに関しては,技量不足が否めません.
明日は今日のフライトの反省を活かし,他機との兼ね合いを考えながらフライトしたいと思います.


本日のBlue Thermal No3
BlueThermalNo3.jpg

コメント
すごいぞ谷垣!
7日目デイリーおめでとう!
すごいぞ谷垣!
2013/03/09(土) 23:37:47 | URL | かわしま #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ougchp.blog102.fc2.com/tb.php/212-c9c315c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。