でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中村であります。
そろそろうっとうしいだろうとは思いますがもう少々ご辛抱ください。

昨日に続いて、本日は寒気が残っており、また、湿度が低かったために朝のうちから雲がなく日射がありました。
ただ、気圧の配置が昨日より詰まっており、横風がいつ訓練基準を越えてもおかしくない状況だったために30分繰り上げて本日の競技が始まりました。

早いうちからサーマルがぼこぼこしており、早いうちに条件が出始めました。
ブレイクしたのは11時半頃、名大両チームの選手が続けて周回してきました。
そのタイミングでの阪大のフライトは中村、索溢れによるウインチの赤の復旧を待ち、21ソロで飛び立ちました。

リダポンで上がれると思ったら0~-0.5であまりよろしくない感じ
西に伸ばして、サーマルをサーチすると+2~+3を広範囲で指すサーマルを発見
高度750程まで上げた時点で他機が寄ってきて、それが少し嫌だったのでサーマルブレイクして文化センターを目指しました。
しかし、途中にサーマルはなく、-2~-3で叩かれ続ける状況。
明らかに安全高度を割ってしまうことが予想され、無理だと判断して引き返しました。
最初に上がったサーマルで今度は高度800まで上げ直し、文化センターに到達。
高度650ぐらいでクリアしました。

続いて宿舎を目指します。
若干高度的には厳しかったですが、宿舎手前の雲が良さそうだったのでそこで高度を600まで上げ、宿舎をクリア。
宿舎をクリアし、あとは帰るだけ。

速度160kmほどでゴールに向かって突進しました。
ただ、沈下に叩かれてぐんぐん高度が落ちて行く…ゴール出来るかどうか微妙な感じになってしまいました。
ゴール付近で計器は300m
ダメもとで速度を高度に変えるつもりでプルアップ。
…ゴールokとの無線!
こんなに嬉しいことはなかったですねぇ。

その後、発航記録を確認すると早かった方の名大選手よりも5分早く回ってきていました。

デイリートップ!?と思いきや落ちがありました。



カメラの電源ついてなかった…
カメラをみると、宣言板の写真のみ…
上空で、あ、カメラつけてねーやって思ってつけたつもりが逆に消してしまってたようです。

今まで様々にやらかしてきましたがこれ以上のやらかしは思い付きません。
ごめんなさい…

結果、滞空点が15点ついたのみとなってしまいました。

この日は、周回が3名(1人はゴールネガティブ)とワンポゴールが数名となりました。
阪大は、滞空点のみです。

1000点とれたのを15点にしてしまったというのはアホとしか言いようがありません。
今後、このようなミスがないように発航前のチェックリスト的なものを作ろうと思います。
あと、個人的には写真を上空でも確認するくせを…

ほんますみませんでした。
回れるタイミングで飛ばせてもらって、こんなことになってしまったのはチームメイトに一番申し訳ないです。


…さて、気を取り直して夜はレセプション。



前同志社主将(巫女ver)

例年通り、相変わらずのカオスでした。
この他、ポッキーゲームの要領でアーモンドチョコゲームやするめいかゲームなどが行われていましたが絵面的にお見せできません。

そして、この日のレセプションにもタカギのお二人がいらっしゃり、大量のお酒を差し入れてくださいました。
重ね重ねありがとうございました。

3時間ほどの宴会でしたが、色んな人と話しました。というかはしゃいでました。
こうして同期で集まれる機会はもうあまりないんだなぁと思うと少し寂しいですね。
あ…ただし留n(ry

こうして東海関西最後の夜は更けていきましたとさ。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ougchp.blog102.fc2.com/tb.php/200-37b54316
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。