でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、鹿田です。
久しぶりにBlogを書きます。

研究生活の気分転換に、阪大航空部Webの更新を行いました。たまには航空部とは関係ない話題も良いでしょう…。

今回の更新では、各コンテンツの"Out of Date"な情報を最低限更新すると共に、トップページに機能追加を行いました。

Webデザインの世界では"1クリック1/4の法則"なるものがあり、階層が深くなる程訪問者の数が減るらしいです。そこで、TOPページに情報を集約する意味で、以下のUpdateを行いました。

  • Webアルバムの作成(Google Picasa)
  • ブログ記事を表示(Google Feed API)


[Google Picasa]

Google Picasaとは、簡単にWebアルバムを作成するクラウドサービスです。
従来、手作業でhtmlに記述していたMovie & Photoのページの作業量を大幅に削減できました!(まぁ、2009年から更新をサボってたのですが…苦笑)

以下のようなスライドショーも簡単に作成、これからWebを彩ることでしょう。




[ブログ記事を表示]
Topページに、このブログの内容が表示されています。
これはfc2ブログが自動生成するRSSフィードを使い、記事のアブストを表示しています。

RSS Parserを手書きするのは一苦労ですし、外部のライブラリに頼ると重いため、その部分はGoogle Feed APIに任せることにしました。以下のサイトを参考に実装しました。やはりプログラミングは楽しい。

それにしても、最近はクラウドサービスが発達して便利になりましたよね。



これで新入生がもっと興味を持ってくれると良いのですが…。
後は、blogの更新頻度を上げたり、7年程度使い回している内容(特に紹介文)をどうにかしないといけませんねぇ。



PS.
部員誰もが簡単に編集可能な状態を目指そうと考えています。
簡単なコードで構成されてはいますが、htmlを弄くる必要があり、敷居が高いのが足枷となっているようです。


総blog化やWiki化等も考えましたが、柔軟性が低く、オリジナリティが損なわれることを危惧しています。

Google site等のページ作成サービスを用いると、やけに”小綺麗な”ページが作成され、企業のADを閲覧しているような印象を受けます。

KompoZer等のWISYWIGソフトウェアを使用してみましたが、直感的に使うのはまだまだ難しいです。


適度な"手作り感"を演出しながら"Easily editable"な状態を目指したいのですが、良い案が思いつきません。現在のデザインに変更を加えず、編集性能だけ向上させる方法は無いのでしょうか?


その道にお詳しい方、助言を頂けないでしょうか。真剣に悩んでいます。
宜しくお願いします。

テーマ:webサイト作成 - ジャンル:コンピュータ

コメント

このクオリティ・・・・グッジョブです!
さすが鹿田さんです!

2011/06/04(土) 21:02:06 | URL | ゆり #-[ 編集 ]

おぉ!おぉぉ!おぉぉぉぉ!

なんかよくわからないですが、もうちょいweb関係について勉強が必要だということがわかりました。。。
MTGの後とかに学科やっちゃえばもうちょい関心もつかなぁ......
2011/06/08(水) 16:39:09 | URL | がっ #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://ougchp.blog102.fc2.com/tb.php/101-a2bc60aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。