FC2ブログ

でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

最近、後輩がたくさんできてうれしい二回の山本です。

今日は皆様に報告があります。


初ソロにでることができました!!!

ここまで来るのになかなか苦労しました(笑)
総発数が30発ぐらいのときはそのわりにはかなり上手くできてたかんじで?(自分でゆうのも気持ち悪いですが)70発そろ余裕ででれるなあという感じでした。それで福井でモーターグライダーに乗りまくってあっという間に60発まできました。
さあ、あと10発でソロに出るぞ!というときに気づいたら13で5発ぐらいしか飛んでいませんでした(13のない合宿ばっかり行っていたので)
ここから13で飛びだしたもののまたこの13が難しい!!
ダイブブレーキで速度は抜けるは滑りまくるはで全くコントロールできませんでした。
発数的に1月の阪大合宿でソロに出るつもりでしたが技量が全く足らず悪いところを指摘されるばかりでなかなかに萎えていました。このときは飛べば飛ぶほど自分のできない所が顕になるのでフライトが楽しくなかったです😢
気づけば2月阪大合宿も終わり、、、
その後に外参させて頂いた合宿でかなり感覚をつかめて次の静穏でソロチェック!というところまで行きましたが再試験で無念の帰宅(学校の勉強はしっかりしよう!)
でなんやかんや(七大?長野?病気?新歓?)で今の今までソロにでれなかったので今日のソロがめちゃくちゃうれしかったです‼️

ここまでで文章がかなり長くなってしまいましたが人生に1度のファーストソロなので今日の状況を詳しくかきます(笑)

今日は10時から南風が入る予報だったのでその前に決めないといけないという状況でした。一発目にtngk教官にソロチェックしてもらいましたが出来はまあまあでした。その後にtnk教官に乗ってもらうことになったのですがtngk教官からtnk教官への引き継ぎが聞こえてきてあと2発飛べばいけるかもしれないです的な内容が聞こえてきたので最速であと二発とんだ後でダミーがあるものだと思っていました。
そのtnk教官とのフライトは所々ぼろはあったもののここ最近の自分のなかでは一番いいフライトができました!
降りてきてからの講評で索切れ時の対処法やら(tkd教官の教えが役にたった!)を聞かれて次に谷垣教官のダブルチェック、それが通って私と乗るときはダミーブレイクだと思いなさい。それははセレモニーみたいなものだから緊張しなくていいよと言われてそうゆうもんだと思っていました。
それでもって谷垣教官とのチェックフライト?をむかえた訳ですがまさかのダミーブレイク!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚(さっきの伏線はなんだったんだ)
後方離脱の感覚と似ていたので無事滑空姿勢に入れて速度を合わせることができました。場周の出来が微妙なまま着陸。この後どうなるのか全然わからないまま講評をうけるとソロにでていいと言われておもわず笑みがこぼれました(笑)
その流れでそろに出たわけですがなんかソロチェックの方が緊張していて思ったより落ち着いていました。普段通り準備よしをかけていつも通りの経路を通りいつも通り教官に右90度旋回をします(いないけど)といい1度も後ろを向くことなく(向き忘れた)降りてきました。無事帰ってこれてめちゃめちゃ安心しました!
そのあとお決まりの写真をとり、普段厳しいtnk教官に講評をもらうときに固い握手をしていただきました。この瞬間が一番うれしかったかもしれないです(笑)
自分の初ソロはこんなかんじでした。

ここからひたすら写真をはっていきます。同期が自分の発航を見送ってくれている写真が個人的に好きです(笑)
201904292057278d7.jpg


20190429205736f23.jpg


20190429205703058.jpg


20190429205712df1.jpg


20190429205749cf2.jpg


20190429205800568.jpg


2019042920580921a.jpg


20190429205653c08.jpg