でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

 
 こんにちは。久々のブログ更新となりました、2回生の堀です。
去る12月18日、阪大航空部では山崎監督を豊中キャンパスにお招きし、安全ミーティングを行いました。
今回は主にスピンに関する安全講習を行って頂きました。シミュレーターや、実際の機体などの動画を織り交ぜて学科をして頂き、来月1月の運航再開に向けて気が引き締まりました。グライダーはエンジンが無くても空を飛ぶことができますが、私たちパイロットの知識や備えが無ければ安全な運航は不可能だとより実感しました。運航再開に向け今回教えて頂いた内容を深めていきたいと思います。
 安全ミーティング後には山崎監督を交え、ミーティングを行いました。ミーティングでは次の大野合宿、七大戦、そして名阪戦に関して監督の意見を直接伺うことができ、とても貴重な機会となりました。また部員全員での昼食後、久々の通常ミーティングを行いました。

 大変お忙しい中お時間を割いていただき、本当にありがとうございました。

(久々に部員みんなでご飯に行くことができました。ありがとうございました。)