でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです!

ブログを書くのはいつぶりなのだろう?
3回高田です。

7/27から開催されています、滝川スカイパークでの阪大OB合宿に今日から参加しています。

初めての滝川でのフライトですが、驚くことがいっぱいです。


ピストカー?ピスト?が大きいです。日陰もあって素晴らしいです。また発航記録はあらかじめ個人、機体、離脱高度にバーコードを作ってあってそれをリーダーで読み取って管理していました。すごい(°_°)



グライダーの運搬もドライバーのみのワンマンで運搬しており、木曽川の春には綿毛に包まれながら、ピス交でブレーキ係りやテール係りなどをしていましたがそういうものはなく、羨ましい限りです。

なにより、素晴らしいのは環境でも、機材でもなく参加者の先輩方だと思います。
学生の参加者以外はみなさん、自家用、教育証明、1000kmフライトを経験された方、大学で監督と呼ばれている方々、クロスカントリーが目的の方々なので、上空ではもちろん、地上でさえも自分のスキルアップになる情報、お話がたくさんあります。
少しでも多く吸収できるよう、帰るまで集中します。


また、ご報告が遅くなりましたが、自家用受験の要件を満たすことが7月の合宿でできました。それに伴い、阪大は3回俵原、高田が8/11~14に実地試験を備えています。しっかりと事前準備を行って、ライセンサーになれるよう頑張ります。



Go proを後輩から借りましたが、撮影が難しいです。


16時ほどに今日まで参加していた2回の山口は本日は5発飛び、初ソロへのステップアップをしっかりして、大阪に帰っていきました。
次回、大野合宿に期待です。

明日の天気は、湿度も高く、雨が降るかもしれないコンディションではありますが、自家用受験を考えるものとして、VMCを判断し、飛ぶことができれば、自家用受験前らしいフライトを頑張りたいです。


高田

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。