でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

こんにちは、2回の田邉です。
昨日は、BBQをみんなで楽しみ、さらに他大学の人たちと交流を深めることができました。
でも、楽しいひと時も終わり、帰路に着きます。

クルーの方達、地元の方達など様々な人の協力があってこそ、僕達はここまで楽しめたと思います。ありがとうございました!

P.S.今度は新人戦で木曽川で会おう!!!
こんにちは宗清です。

今日は、競技としては最後の日でした。朝方は雲底が低くしばらく待機していましたが、徐々に太陽が出て競技を行うことができました。優勝は九州大学の阿部くんでした。なんと、今回我らが阪大の田辺が見事5位入賞しました!!田辺は、競技が終わったあとのフライトでも滞空し全学生の中で唯一山でのリッジフライトも果たしました!!阪大としては大きな収穫でした。











こんにちは、2回生の岩本です。
日付変わっちゃいましたが昨日の山岳滑翔大会6日目のブログです。笑

昨日は一日中小雨がパラパラ降っていたので、午前中は宿舎待機、午後は観光に行きました!黒川温泉や杖立温泉、高千穂、阿蘇山、格納庫に分かれて行き、各々九州観光を楽しみました。
最初はGWの間ずっと天気が良さそうで観光行けないかと思ってたので行けてよかったです(笑)

↓黒川温泉(私と宗清はここに行きました。アイスや温泉たまごを食べながら露天風呂巡りをしました)



↓杖立温泉(田邉がここに行きました。買ってきてくれたプリンがすごく美味しかったです)


↓高千穂(ボートは4時間待ちで断念したそうです)

↓阿蘇山(ラジコングライダーをやっている方がいたそうです)

↓格納庫(35年前のバイクを復活させて楽しんでいたようです)


今日はついに大会最終日です!
発航順は回ってこなさそうですが最後まで安全に大会が行われるようにグラウンドワーク頑張ろうと思います🙆
こんにちは、2回目の登場の田邉です。
久住山岳滑翔大会も5日目になりました。今日の朝、滑空場に到着したらこの曇り模様でした。

雲底が低かったため、機体を出すこともなく雲底待機となりました。今日は、もう無理かな…と思っていたら。山の天気は気まぐれで、ものの数十分で雲が消え発航できるようになりました。
発航前の風景


その後は、時より日が陰ったりしてサーマルが消えたり出たりで滞空する人もたまに出てきました。自分が飛んだのはラストで風が強くなってきたところでした。日射も幸いにもあるときでなんとか滞空しようと試みたものの、上昇はできず、粘ることが精一杯でした。また風が強く、RWが平坦ではなく上り坂になっているところでの着陸はいい経験になりました。ソロになる頃には自分で出来なきゃいけないと思うともっと頑張らないといけないと身にしみて感じました。明日以降も大会は続くので頑張りたいと思います。

今日の昼休憩

こんにちは宗清です。

今日は、北東風が、久住山を回り込んでランウェイに入ってきたので南東風の風になりました。そのため朝からピスト交代があり南向き発航のスタートでした。


慣熟飛行を数発行ったあと競技を開始しました。
残念ながら僕は滞空することができませんでした( ̄▽ ̄)






ランウェイワークでは、西部地区、東海関西地区と関東地区で掛け声などが大きく違いカルチャーショックを感じました。西部では、レリーズをつける時ヒューズのチェックではなくレリーズのスモールリングを声に出して確認していました。僕らはその習慣がないので戸惑いがありました。

宿舎に戻った後先輩からの救援物資が届き、心を和ませてました。