でも帳Digital

航空部に古くから伝わる“でも帳”を電子化してみました。

おはようございます、1回生の里内です。
tnb先輩とiwmt先輩と私とで、昨日から同志社龍谷合宿にお邪魔させていただいています。初外参!
今まであまり交流のなかった大学の合宿なので、色々カルチャーショックもありますが(笑)、なんとか元気に楽しくやっています!^ ^


初めて同志社大学所有のKa-6という機体を見ました!まるっとしていて可愛い機体です。ただ機体を組むのはかなり難しそうでした…
同志社大学のnsn先輩が初ソロ!すごい!着陸後の記念撮影を撮影した写真です(笑)
tnb先輩がMTGルームの蛍光灯を交換!ありがとうございますm(__)m
そういえば、合宿に来る途中でファイヤー餃子を食べました。3人で66個!999円!安い!美味しかったのでバクバク食べられました。岐阜羽島に行かれる際はぜひ立ち寄ってみてください。
今日も一日気合いを入れて訓練をして、安全に気をつけて大阪まで帰りたいと思います。それではまた!
こんばんは、一回の中冨です。
今日は福井合宿の最終日でした!

今日の朝は穏やかな天気で風もそれほどなく、訓練日和の天気でした。201709040028351d6.jpg

自分を含め数人はモーターグライダーに乗せていただき、いつもと異なる機体での操縦訓練も行うことができました。
この調子でどんどん飛んでいけるかなと思っていたところ、、、

昨日のウェザーブリーフィング通りの強い北風が吹き始め、午前中のみで訓練は終了となってしまいました。
(自分が初めて担当したウェザーブリーフィングが予想通りだった嬉しさと訓練ができない悔しさで複雑でした)

待機中にフロートのついた水上機がとんできてびっくり!20170904002834ab2.jpg


飛行回数は少なかったものの各々成長できた点や課題など、今後につながるものが見つけられた合宿になったと思います。
それではまた次の合宿で!
こんばんは、1回生の赤木です。
阪大福井大福井合宿2日目、未だ台風が日本の南に位置していましたが、
今日の風は昨日より少しましになり1日を通して訓練をすることが出来ました。
(途中横風で少しの間訓練中断になったことを除けば)

今回の福井合宿では普段より高い高度まで曳航機に引張ってもらい、1回のフライトで長い間訓練を行いました!
やっぱり高い高度からの景色は一味違いました!(風車やら鉄道、日本海が見えてとても満足です♪)
20170902230518ff7.jpg

また、休憩中には曳航機のディモナに乗せていただいたり、給油のお手伝いをさせていただいたりと貴重な体験をさせていただきました。
20170902230522c28.jpg

20170902230520d4e.jpg

僕は空港での訓練が今回初めてで、無線で何を言えば良いかが覚えられず言えなかったのが心残りでした……。
次に空港で訓練する時は自分で無線入れられるように頑張ります!!

明日もいい天気でありますように!
こんばんは、1回生の里内です。
今日は朝6時半頃に宿舎を出発し、機体を組みましたが、とにかく風が強い!
私は昨日の晩に初めてウェザーブリーフィングを担当し天気図をじっくり見ました。日本の南に台風があったり、大陸に高気圧があったりで、風が強いという予報をして、当たったので良かったです。(誰でも当てられますね…)
訓練中にみんなの帽子が飛んで行ったり、風に煽られて翼が浮きそうになったり、大変でした。
気温もかなり低めで涼しく、1週間前の木曽川合宿の灼熱地獄が幻のようです。
結局3発飛ばしたところで、風が強すぎて9時半頃には撤収し、宿舎でゴロゴロしたり、学科をしていただいたり、少し消化不良な1日でした。

田辺先輩初マイクマン!

少しピスト席で威張ってみたり…

明日はもっとたくさん飛べるように、みんなの気合いで台風を吹き飛ばそうと思います。
真夏の木曽川に体力が付いていかなくなった(--;)

お久しぶりです。M1の浅井です。

もう学内OBになってしまった僕ですが、380の耐空検査の担当者となりまして、この1週間合宿にちょこちょこと来てました!

今日はやっと整備を終えて耐空検査のフライトを行う日となりました!


今日の運航ですが、僕自信は午前中のみ訓練に参加しました。ひたすらに暑く干上がってしまいそうな気温でした。みんな分担しながら、頑張っていました。しかし、滞空はできず、バッタの多い1日になりました。

しかし、今回ピストの堀が2nd 3rdソロに出ることも出来、1年生の里内が一人立ちをしたりなど成果もあった一日でした!






↑ソロに出た堀と、一人立ちをした里内!
ふたりとも嬉しかったと思います。表情はこの写真だと良くわかりませんが(笑)

ではでは、僕の話に戻ります。今まで機体係が担当していて手伝いはしてきましたが、担当するのは初めてで不慣れなため、田中教官に助けてもらいながらなんとか耐空検査に持ち込めました。

で整備も終え、無事に耐空フライトを向かえます。失速等もなんなくこなし、着陸移って地滑!その地滑がブレーキが効かず、ロングになってしまいました。

僕が整備中に謝って操作したせいで、ブレーキフルートが出てしまったのが原因(--;)

整備は要らない仕事増やさないことが重要という言葉の重みを噛み締めながら、午後からは、復旧作業に勤しみます。なんとか復旧でき、書類も完成して今日無事に耐空検査を通ることが出来ました!

 

今まで、あまりやっていなかった作業などをするとが出来、グライダーの新たな1面を深く知ることが出来ました。

整備技術を向上させないと思いましたが、達成感のある耐空検査となりました!

まぁ来年も担当になるのは勘弁ですが(笑)




↑田中教官に根気よく教えてもらいながら作業。本当に助かりました。しかし、もっと整備に慣れなくては(--;)


↑一緒に通した高田と記念写真!
これで将来自分たちのグライダーを買っても耐空検査通せるかな!?